FC2ブログ

    母、右目に異変

    母には、前から白内障らしき症状があったが
    見えるから大丈夫、と眼科に行こうとしなかった。
    ところが、正月明けの先週、実家に行ったら
    右目が見えにくい、黒っぽい影があると言いだした。

    白内障なら、黄色っぽい霞のような見え方だろうし
    急に片目だけ悪化するとは考えにくい。
    加齢黄斑変性症や糖尿病網膜症、
    自分も罹った緑内障など、もっと怖い病気では?

    それでも、白内障だと思い込んでいる母は
    来週の住民健診で眼底検査も受けるから
    その結果を見て・・・などと呑気なことを言うので
    「手遅れで片目失明したらどうするの!」と叫んだ。

    その日は、半月後に眼科に行く約束をして帰ったが
    さすがの母も、日に日に見えにくくなる状況に
    不安を覚え始めたので、予定より受診を早め
    父がデイサービスに行く間に、掛かりつけの病院へ。

    色々な検査の結果、母の右目は
    「網膜静脈閉塞症」と診断された。
    網膜の静脈が閉塞したことで
    黄斑浮腫や眼底出血を起こす病気である。

    既に視力低下が始まっているので
    再来週、浮腫を改善する手術(注射)をすることに。
    浮腫が長引くほど、視力回復が難しくなるので
    受診を早めたのは、不幸中の幸いであった。
    関連記事
    スポンサーサイト
    プロフィール

    ローリエ

    Author:ローリエ
    =========
    50代、パート勤めの傍ら両親を介護する平凡な主婦。定年退職した夫と大学生の息子が一人。
    ここ数年の体調不良を更年期のせいだと思っていたら・・・。

    病状の記録が主な目的なので、コメント欄を閉じています。
    何とぞ御理解下さい。

    最新記事
    カテゴリ
    リンク
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ブログランキング
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    RSSリンクの表示