FC2ブログ

    住民健診 ’18

    ダンナと共に、年に一度の住民健診へ。
    昨年は、強皮症の診断が下りたばかりで
    尿潜血反応が+になり、混乱したけれど
    結果的には、特に問題は無かった。

    受付を済ませたら、まず最初に検尿を行う。
    家を出る直前に、うっかりトイレに行ってしまい
    慌てて水を飲んだが、ほんの少ししか採尿できず。
    恐る恐る提出したが、何とか足りてホッとした。

    次は、身長・体重・腹囲・血圧の測定である。
    この1年で、体重が4キロ減ったにもかかわらず
    腹囲は殆ど変わらない・・・複雑な気分だ。
    下腹こそ、一番減って欲しいのに!

    血圧は、上が105で(下は忘れた)正常範囲内。
    住民健診は、広い会場内を移動するせいか
    自宅で測るより、いつも高めに出るのだが
    もともと低血圧なので、まず引っかからない。

    採血の後、医師による問診がある。
    昨年から強皮症に罹っていることや
    手だけでなく、下腿も浮腫むことを話すと
    全身性浮腫なら循環器内科へ、と教えてくれた。

    それから、オプションで加えた骨粗鬆症検査へ。
    右足の踝を骨折したことがあるので、左足で。
    両側卵巣摘出の影響が、気になっている。
    術後7か月、あまり減ってないといいけど。

    肺のX線撮影(結核の検査)で、健診は終了。
    順番が早かったので、1時間弱で済んだ。
    検査結果は、約3週間後に郵送される予定。
    今年は、何事もありませんように・・・。
    関連記事
    スポンサーサイト
    プロフィール

    ローリエ

    Author:ローリエ
    =========
    50代、パート勤めの傍ら両親を介護する平凡な主婦。定年退職した夫と大学生の息子が一人。
    ここ数年の体調不良を更年期のせいだと思っていたら・・・。

    病状の記録が主な目的なので、コメント欄を閉じています。
    何とぞ御理解下さい。

    最新記事
    カテゴリ
    リンク
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ブログランキング
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    RSSリンクの表示