FC2ブログ

    老々介護の現状

    父の介護保険の更新時期が来たので
    認定調査が行われた。
    前回までは、ある程度自分で動けたし
    質問にも答えられたが、今回は殆ど出来ず。

    家族からの聞き取り調査では
    あらためて母の負担の重さを痛感した。
    だが、当の本人(母)は「自分で面倒を見られるので
    施設やヘルパーさんのお世話にはならない」と言明!

    この点について、母は当初から一貫しており
    必要なら利用すべきという私と、全く意見が合わない。
    「お父さんは、そんなこと嫌いだから」と言って
    デイサービスも、利用したことがない。

    確かに、病前の父なら、行きたがらないと思う。
    だが、認知症の改善に一定の効果があるのに
    行く前から、なぜ嫌がると決めつけるのか?
    母だって、その間にリフレッシュできるのに・・・。

    多分、介護が生活の全てになっている母は
    他人が介入することを、認めたくないのだろう。
    亭主関白の父に長年仕えて、ようやく得た
    自分の存在価値や主導権を守るために。

    今のところ、母の気持ちを尊重して、病院から指示された
    訪問リハビリ(週1回)の利用に留めているが
    現状は、あまりにもハイリスクである。
    もし母が再び倒れたら、両親を支える自信が無い。
    関連記事
    スポンサーサイト
    プロフィール

    ローリエ

    Author:ローリエ
    =========
    50代、パート勤めの傍ら両親を介護する平凡な主婦。定年退職した夫と大学生の息子が一人。
    ここ数年の体調不良を更年期のせいだと思っていたら・・・。

    病状の記録が主な目的なので、コメント欄を閉じています。
    何とぞ御理解下さい。

    最新記事
    カテゴリ
    リンク
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ブログランキング
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    RSSリンクの表示