fc2ブログ

    出勤翌日の倦怠感

    以前から、少々気の張る外出をすると
    早ければその夜、遅くとも翌朝は
    酷い倦怠感で、体調を崩していたのだが
    最近、その頻度が上がってきた。

    これまでは、殆どが母の通院送迎がらみで
    車の運転による緊張が原因だと思っていたが
    ここ半月、仕事から戻ったら同じように・・・。
    今までそんなことなかったのに、どうして?
    スポンサーサイト



    両手の甲がヒリヒリ痛む

    シャワーのお湯が手甲に当たると、ヒリヒリする。 
    最初は、左手のMP関節周辺だけだったが
    数日前から、右手にも同じ症状が起こり始めて
    気が付いたら、約3mmのアカギレが出来ていた。

    骨や血管が透けて見える手甲の皮膚は
    まだ抓めるが、指を離すとすぐ元に戻ってしまう。
    ヒリヒリするのは、皮脂が足りないせいだろうが
    じわじわ進む強皮症と、無関係のはずがない。

    眼科検診(40)

    B眼科にて、定期検診。 ‎
    ‎ 矯正視力測定 →右1.2、左1. 2‎
    ‎ 眼圧測定 →右10、左10‎
    ‎ 眼底検査 →問題なし‎

    春以降、ドライアイは治まっていたのだが
    昨夜、乾燥による痛みを、両目に感じた。
    鏡で見ると、右眼下瞼のまつ毛の縁に
    透明の小さな水泡が、5~6個ついていた。

    ゲッ! またマイボーム腺梗塞か?
    まさか、うつる病気じゃないよねぇ・・・。
    翌朝になると、水泡は2~3個に減っていたが
    乾燥感が治まらず、目薬を求めて受診した。

    水疱は、やはりマイボーム腺に詰まった脂肪の塊で
    先生がピンセットで除去して下さった。 
    今回は、ドライアイの目薬にヒアレインを希望。
    以前ジグアス使用中に、トラブルが多かったから。

    続きを読む

    深秋の体調覚書 ’21

    10月にしては暑い日が続くので
    まだ衣替えをする気になれない。
    レイノーの心配がないのは嬉しいが
    一転して冷え込んだ時のギャップが怖い。

    9月下旬から、左手甲側MP関節の皮膚に
    ヒリヒリした痛みを感じる。 
    皮脂の不足で、乾燥しているのかな?
    手の洗いすぎ? 右手は平気なのに・・・。

    同じく9月下旬から、右手掌の有鈎骨を
    圧迫した時、鈍痛を感じるようになった。
    押さえないように気を付けているが
    右手をつく動作は、意外と多くて難しい。

    疲労による脳貧血が、以前より増している。 
    一日忙しく過ごした後、急にグッタリしてしまい
    気力を振り絞らねば、寝支度すら出来ない。
    何かの拍子にスイッチが入れば、復活するのだが。

    右下顎の知覚過敏、一定量の水を口に含むと
    数秒後に沁みてくる。今年1月、塗ってもらった
    歯の知覚ホールを埋めるコーティングが
    剥げてきたのではなかろうか?

    左太腿の鈍痛も、2か月だらだら継続中。
    血液検査を見ると、CKもCRPも基準値内で
    医学的には問題ないのだろう。
    右太腿のように、早く治ればいいのに・・・。

    歯茎の腫れと知覚過敏

    9月下旬頃から、水を口にすると
    右下顎に沁みるようになった。
    咀嚼は平気で、温かい飲み物も大丈夫。
    だが、水道水となると、うがいでもNGだ。

    7月上旬に起こった右下5番~6番周辺の
    知覚過敏が再発したのだと思い
    市販の知覚過敏専用の歯磨き粉を
    十日ほど使ってみたが、効果は微妙・・・。

    さらに、左上歯茎も、痛みはないが
    奥の方に時々軽い疼きを感じるので
    前回予約した歯のクリーニングのついでに
    診てもらうことにした。

    さて当日、右下顎の知覚過敏は、最初のうちは
    うがいを3~4回すると、必ず沁みていたのに
    洗浄によって、一時的に鈍感になってしまい
    虫歯も見つからず、患部を特定てきなかった。

    左上歯茎は、一番奥の歯磨きが不徹底で
    歯肉が少し腫れていたようだ。
    この辺りは、歯周病を抱える危険地帯なので
    寝た子を起こさないよう、気をつけねば・・・。

    総合内科検診(7)

    皮膚科の後、続けて総合内科を受診した。
    左太腿の筋肉痛と各所の関節痛、
    頻発する脳貧血や倦怠感、手の爪の変色、
    コロナワクチンを済ませたこと等を伝えた。

    事前に済ませた血液検査・尿検査と
    X線撮影の結果が出ていたが
    今回も、ほぼ異常なし~♪
    ワクチン接種の影響が無くて良かった。

    爪の変色が、強皮症由来ではなさそうで
    腋毛脱落など他の症状もあることから
    副腎不全予備軍(?)の不安を拭えないので
    次回の検査に、関連項目を加えてもらった。

    これは厳密な測定方法ではないが
    何らかの異常があれば分かるだろう。
    シェーグレンの検査から、そろそろ丸2年。
    次も問題なければ、半年ごとの検診で良いかもね。


    続きを読む

    皮膚科検診(17)

    強皮症の診察を受けに、C病院へ。
    レイノーとは無縁の夏なので
    さほど大きな問題は、起こっていない。
    強いて言えば、皮膚の色素沈着だろう。

    いつの間にか、手や顔のシミが増えたり
    日焼けのように、肌の色が濃くなったり・・・。
    中でも特に気になるのが、手の爪の色!
    うっすら灰色を帯びて、とても薄汚く見える。

    爪の変色の原因は、色々あるそうで
    必ずしも強皮症のせいではない、とのこと。
    また、変色した爪の治療法もないという。
    地味な色のマニキュアでも、塗ってみようか。

    さらに、冬に向けて、少しでも血流を良くするため
    以前飲んでいた「ユベラN」の服用を再開した。
    劇的な効果は、それほど期待していないが
    関節痛にも効いたらいいなあ。


    続きを読む

    左手MP関節の皮膚が痛い

    ここ2~3日、両手で握りこぶしを作ると
    左手のMP関節(甲側)の皮膚が、少し痛い。
    例えると、アカギレになる前のような・・・。
    指の関節は、そうでもないのに。

    手のケアは、ヒルドイド(乳液タイプ)を塗って
    綿手袋をはめて寝るぐらい。 
    それも暑くて、就寝中に外してしまうことが多い。
    気軽に使える、ベタつかないクリームが欲しい。

    右手掌に鈍痛

    机に手をついて立ち上がろうとすると
    右掌の手首近くに、軽い鈍痛を覚えた。
    手根骨の一つ、有鈎骨が原因のようだ。
    いつの間に、痛めたんだろう? 

    調べてみると、事故による外傷や
    スポーツによる疲労骨折が多いらしい。
    うっかり転んだ時、思わず手をついたのかも?
    さすがに、骨折はしてないと思うけど・・・。

    左足の不調(2)

    右膝の痛みは、幸い一日で治まったが
    交代するかのように、今度は左膝が・・・。
    ただし、左右の痛みは、同じ種類ではない。
    左膝を床につくと、明らかに浮腫みを感じる。

    これも、一昨日の作業がキッカケかもしれないが
    8月上旬から、左太腿の筋肉痛が続いており
    しかも痛む場所が、あちこち移動するので
    膝蓋骨の周辺も、無関係とは思えない。

    整形外科で、ちゃんと診てもらうべきだろうが
    膠原病由来の症状かもしれないと思うと
    痛みを押してまで、通院する気になれない・・・。
    次回C病院を受診する時、相談してみよう。
    プロフィール

    ローリエ

    Author:ローリエ
    =========
    50代、パート勤めの傍ら老親を介護する平凡な主婦。定年退職した夫と社会人の息子が一人。
    ここ数年の体調不良を更年期のせいだと思っていたら・・・。

    病状の記録が主な目的なので、コメント欄を閉じています。
    何とぞ御理解下さい。

    最新記事
    カテゴリ
    リンク
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ブログランキング
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    FC2カウンター
    QRコード
    QRコード
    RSSリンクの表示